RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

GFドドとかGHCクックとかG2を生き抜く装備とか

昨日UPしたクックの1穴目で麻痺を取るPTがあったので撮ってきました

これには忍耐の丸薬のSAが重要です
G2でエリチェンしても効果が継続するので色々と便利になりました

特に太刀での手数を上げる手段として鬼刃3があります
これは混戦では入力が遅れると周辺の武器にコカされてしまいます
しかし麻痺を取るための手数UPには役立つし火力も高いです
最初に錬気ためしたり位置調整したりがあるので丸薬効果は役立ちます
忍耐の丸薬の20秒のSA時間を利用して罠等アイテム使用や非SA行動に役立ちます



誰か一人でも躊躇すると1回飛んでしまいます
また着地で即攻撃で音爆によるフラフラが無くなりガチモードへ移行したりもある
あるいは2穴に落ちる前に麻痺>即落ちで麻痺時間消滅とかもあります

もし手数が足らずに飛んだ場合は音爆が効いて落ちてから攻撃することが重要ですね

夜は新人の方がskypeにきて皆でワイワイやってました
GFレウスに行ってやった事が無い方にハメを覚えてもらったりして
段々と就寝で落ちていって3人になった時に
ドド素材が欲しい方がいたので久々にGFドドってきました

このクエもドドがかなり強いので役割分担でハメができます
以前にも動画は上げたのですが現在火力が上がってるのでかなり速く討伐できます

手順は全員秘境ホルクに設定
これは秘境かお守り迷子ではなく秘境をつけて発動しなかった時に保険で迷子玉です
開幕即迷子とか投げてる方もいますが
秘境が発動するのが前提でやっててすごく反射神経がいい方ですね
私はだいたい開幕方薬>そのまま開始か迷子の選択にしてます

地双がいると最初のシビレで牙破壊が可能になります
これが太刀だけだとシビレ>麻痺中に牙破壊>麻痺効果即解除となり笛が忙しくなりますし
猿は転倒する事が多くシビレかからずにグダル原因にもなります
現在火力が上がってるので太刀2でも破壊できるかもですが

一人が尻尾サブ担当で尻尾側に張り付き
もし尻尾破壊が安定しなければ牙破壊後に太刀の一人が応援に行くと安定します
双は頭張り付きでそのまま削りを担当します

流れは
雑魚をけむり玉で移動させる
着地点にシビレ
着地と同時にシビレにかかってるドドの牙を破壊
そのまま麻痺
笛でシビレ追加
再度麻痺
シビレ追加
この間に尻尾破壊

って感じです
終了後は秘境で虫網したり冷水晶を掘ったりするといいですね



しかしG1の頃のモンスターに行くと最近の火力UPが実感できておもしろいです

メンテ後はサブありのGFクエに行ってレア素材の溜め込み予定です
あとガルフの雑魚サブがあるので
頭破壊>ゲネポ>サブクリで顎集めとかも企画してたりします

シャンティエンも行きますがこちらは笛1銃仙3か銃傑1銃仙3あたりを予定中
安定しないようであればG防具ガチガチのガチかな?

少し弱くなって登場するようだし
事前行動を確実に見れる遠距離で回避の練習をしたいとは思ってます

元々遠距離が好きなのでどんどん遠距離PTへと構成を変えていくように
団内では言ってます
それにあわせ現在の銃仙での高火力である圧縮と嵐ため撃ち装備の作成を進めてもらってます

今週は動画撮影に困らない環境ですね

団以外のskypeフレもよく一緒に行ってるのでSR取得や秘伝作成の話がよく出てます
色々話していてあれがあるといいとかこれは必須とかそれは無理にいらないんじゃ?
とかなかなか楽しい会話ができました
要約すると

まず連戦で素材を集めるために参加型の双龍や刀神の作成を急ぐより

・槌の高火力である大鈍器獣作成を優先(現在は覇種武器<G武器なので)

・罠連や閃光ハメができ回避が組みにくい火力装備のことを考え笛のSR999取得
 これでGHC参加資格を得て激励笛装備の作成

・G2で実装されたGHCモンスターに対応しやすい遠距離での最大火力である
 銃仙の作成と1.2倍の火力UPが自動付加される大銃仙の作成

・大銃仙での高火力を出すためにティラーフェルゼンLV20作成と
 大銃仙反動2装備の作成

・ダメシミュを繰り返し笛旋律を受けてもカンストしないMMの取得

・ハメが難しいモンスターに対応するためのG防具とGF珠の作成

あたりを重点的に進め身内狩りの火力UPを図る事になりました

まぁ色々課題を持てばまだまだ遊べてゴールなんてまったく見えてきません

忙しい一週間になりそうです
GF防具のクジキャンペーンも最終週ですので忘れずに作成していきます

ではヾ(・ω・)ゞ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。