RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

誰でもできる閃光ハメと上竜尾集め

閃光ハメはHCクエにおいて非常に有効です

シビレや穴の時間が極端に短いHCクエでは
閃光のきくモンスターであれば一人がホストを取り
火事場の火力で削るのが一般的です

広場の募集をみていると
「○○閃光参加順or閃光笛ココ!」
とかありますが
あれはホストを理解してない方の募集ですね
以前も書きましたがラグってのはホストにより差があるので読めません
適当に早めに投げるぐらいしか対処できません

閃光が確実に当たる当たらないはホストが投げる事が重要です

貼りホスト
モンスターがやってくるのを待つ時は受注者がホストになります
例としてヒュジキキとかクシャとかですね

inホスト
モンスターのいるところに入った順でホストが決まります

ただそれぞれのモンスターによってクセがあるので
詳しく1モンスターづつ動画で紹介していきます

今回はGHCティガ

ティガは閃光は当てやすいです
気をつけるのは投げた瞬間にダメージが入って怯みが起こった時は当たりません
また閃光が外れた場合即暴れる事が多く
閃光はずれ>突進>閃光なげようとした人が乙
そして一気に3乙も珍しくない
ホストはクエでの左上の名前の色でチェンジします
赤(貼り主)>青の順です
火力で参加する場合は色をみて青なら閃光役が乙ったら戻るまで自分が投げると良いですね
それと砂漠での最大の敵はガレオスです
ホストにこだわるなら砂漠でもどりが安定します
雪山の場合は6待ちで揃うの待つか貼り主先頭で8突入なので全員の理解が必要になります

ここらを気をつけて動画を見ていただきたいです
説明は動画の方でしてますが
流れを説明します

ホストを取るためにモドリ>即降り>即戦闘エリアinホスト確定させる
こちらに向く角度を気をつけて走っていき閃光
振り向きに合わせて閃光>バックステップ>咆哮>閃光
ここまでが毎回同じ動きになります

うまくいかせるコツは
ガレオスでの削りを考えて秘薬を飲んでおく
涼しい粉塵が飛んでこなくてもokなように狩人珠を暑さ無効に
壁に追い込んでバックステップで下がらないようにする
少し高い位置にバックステップする角度を決めれば岩飛ばしが当たらない
しゃがんで待機すればガレオスミサイルは当たらない
遠距離だからといって少しでも火力をあげようと撃ちながら投げるより
閃光に集中したほうが良いですね
雑魚がいないようなクエであれば銃傑だと火力UPになります



って感じです
武器はなんでもいいけど笛の場合は旋律吹くので
誰かに3個ほどなげてもらわなければばりません
当然バックステップの角度の説明もいるのでめんどくさいかもですね

またGクエですので攻撃力上昇も少ないので笛にこだわる必要はなし
特にMM開放が見えないのでそもそも攻撃力がカンスト状態だと旋律で増えません

閃光役に必要な最低限のスキルは超耳のみです
あとは剥ぎ取り名人つけようが激運つけようが圧力つけようが問題は無い
ただガレオスで死なない防御があればok

ただし参加者に関してはできるだけ火力が高い銃仙が安定します
咆哮範囲が広いので後足をクリ距離で撃つのが難しいからです
撃つ3人もタゲが散らないように固まって撃つので
正面より少し横の位置から頭>後ろ脚を撃てるヘビィが安定します
また銃仙に関しては
圧縮がパーフェクト圧縮を高確率でできる前提なら
アウィスorグラGに反動2が付いていれば圧縮で撃ち続けるのが強いらしいです
玄鷹反動2とかアウィス反動1とかだとズサるので貫通垂れ流しでok

頭破壊も意識して撃ってもらうと部位破壊報酬もでます

これで一回目の閃光ハメについては終わり

ついでにこの構成で入手不可能な尻尾切断について
上竜尾に関しては%も高いし2回剥ぎできるグラがお勧め

剥ぎ装備で3剥ぎできます
穴で出ている背中にみえるところが尻尾判定ですので穴で蓄積
出たら切断ですね



たまたま穴から出て麻痺入ってますが穴で麻痺ることが多く
その場合は飛んで着地と同時にブーメランとかでも切れます
今回は私がプレミア課金中ですので一番確立が高い上竜尾の出が悪かったです

装備は頭超ピⅩ他はシカリです

今日から一人復帰して一人フレのフレがskypeに来ましたのでにぎやかです

ではヾ(・ω・)ゞ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。