RSS

コントローラーの振動

コントローラーに振動機能があります
スタート>オプション>振動>オンで動き出します

振動機能搭載のコントローラーを使ってる方は最初から使用している方が多いそうですが
PS2コントローラー使用の方は以外に使ってませんね
この振動
モンスターへの当たり判定にかなり役立ちます
一番わかりやすいのはガンでの散弾
ヒット数がモロ振動数に影響します
近接では肉質の硬い軟らかいも体感できます
廃熱あたりは近くで撃った時や離れて撃った時の振動はあきらかに違います

私が一番役に立ったのは弓ですね
弓のクリティカル判定は無属性の弓であれば目視できます
しかし無属性の弓を作成するチャンスはそうありません
弓を本格的に練習したいとかの動機があったとしても
無属性を選択できる情報と知識を得られないと
他の強い弓や簡単に作成できる弓で練習してしまいます
この場合エフェクトに属性エフェクトが出てしまうためクリヒットのエフェクトはわかりません
ここでも振動は役に立ちます
ヒット数が増えると振動は大きくクリ距離を外れている場合は振動は小さいのです
ずっと振動を使ってると振動の大きさが大きい距離で撃つクセがつきます
つまりクリ距離を維持できるということですね

ヘビィあたりの貫通弾に関しても一緒ですね
貫通弾に関してはLV1・2・3を撃ちわける必要があります
どうも近距離LV1遠距離LV3とか思ってる方がいるそうですが少し違います
貫通弾の威力は1HITあたりのダメージが優先されます
LV1だと3HITして1HITあたりのダメージが一番高い
LV3だと5HITして1HITあたりのダメージは一番低い
イメージとしては
LV1 -----○---○---○
LV3 -----○---○---○---○---○
つまり小さな敵にLV3を撃ってもHIT数がLV1と変わらなければLV1>LV3となります

このHIT数は振動で体感できるので振動機能はぜひ使ってみてください

例としてPS2コントローラーとコンバーターの組み合わせでの情報を
実際に私の周辺にはELECOM社のJC-PS101Uを使用しているかたが多いです
wh.jpg
sv.jpg
bk.jpg
このコンバーターならELECOMに飛びダウンロードするだけです

違う製品をお持ちの方はメーカー名と型番を検索すればでてくるはずです

PS2コンは耐久性が家庭用ゲーム機なのでズバ抜けて高いですので
頻繁にコントローラーが壊れ買い換えるよりは良いかと思います

ではヾ(・ω・)ゞ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す